ブルーボトルコーヒーのデカフェを珈琲ソムリエがレビュー!

ブルーボトル カフェインレス アイキャッチカフェインレスコーヒー

珈琲を愛して9年、コーヒーソムリエの”もと”(@Cafemototen)です。

ブルーボトルのカフェインレス、デカフェはあるの?

味はどうなの?
評判や口コミは…?

そんな方に向けて「ブルーボトルコーヒー」デカフェのレビューと、評判や口コミなどを紹介します。

珈琲ソムリエが実際に購入して、味になどに対し正直にレビュー

ブルーボトルのお試しブレンドセットをレビューした際、ブレンドによる奥深い味を楽しむことができました。

そこで、デカフェのブレンドはどのような味なのか、興味を持ち購入してみました。

本記事のまとめ
  • 価格が高いという声はあるが、全体的に「美味しい」と高評価。
  • デカフェを感じさせない濃厚なコーヒー。
  • 誰でも飲みやすいクリーミーな味わい。
  • 「スイスウォーターメソッド」という安心のカフェイン除去法。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

"もと"

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ。元カフェ店長。カフェオーナー経営士。詳細プロフィールは"こちら"

"もと"をフォローする

ブルーボトルコーヒー デカフェの評判・口コミ

Twitter 口コミ

ブルーボトルコーヒーデカフェの評判、口コミをまとめました。

価格が高いという口コミが見られましたが、全体的に「美味しい」と高評価で満足度は高いようです。

楽天市場ではレビュー数は少ないですが、星5という高評価を得ています。
※AmazonとYahoo!ショッピングでは販売がありませんでした。

良い口コミ
悪い口コミ
  • デカフェでも美味しい。
  • 飲みやすい味わい。
  • 価格が高い。
目次に戻る

ブルーボトルコーヒーのこだわり

ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーは、2002年にアメリカで誕生したコーヒー専門店。

現在ではアメリカと日本、韓国、香港で約100店舗のカフェを展開しています。

ブルーボトルコーヒーのこだわりは以下の通りです。

  • 季節ごとに旬のコーヒーを吟味し、世界中から買い付けている。
  • 世界中の農家と直接契約を結び、最も美味しいサスティナブルコーヒーを提供している。
  • コーヒーの持つ個性を最大限に引き出すために、種類を応じたレシピを使用して自社焙煎する。

サスティナブルコーヒーとは、自然環境や生産者の生活に配慮した、持続可能なコーヒーのことです。

生産者に投資をしたり、廃棄物と温室効果ガスの削減に取り組んだりと、サスティナブルコーヒーに力を入れています。

\5,500円以上のご注文で送料無料/
\焙煎をしている北砂ファクトリーの様子/
目次に戻る

ブルーボトルコーヒー デカフェの内容

ブルーボトルコーヒー カフェインレス

注文をしてから手元に届いたのは3日後で、ヤマト運輸による配達でした。

ブルーボトルコーヒー デカフェの内容は以下の通りです。

コーヒー豆ナイトライト ディカフェ
豆の状態
(選択不可)
豆のまま
内容量
(1杯10g計算)
200g(約20杯分)
賞味期限焙煎日より90日
税込価格1,728円
送料750円
※5,500円以上の購入で送料無料
1杯当たり価格
(1杯10g計算)
約86円

青いボトルのマークを中心に、シンプルでお洒落なデザイン。

コーヒーの袋にはジッパーが付いており、保存容器がいらないのは嬉しい点です。

粉状態での販売はないため、自宅にコーヒーミルなどがない方は注意してください。

手軽に淹れられるデカフェコーヒーをお探しの方は、「イニックコーヒー」がおすすめです。

詳細イニックコーヒーのカフェインレス・デカフェを珈琲ソムリエがレビュー!

目次に戻る

ナイトライト ディカフェのレビュー

ナイトライト ディカフェ

原産地域:コロンビア

フレーバー:クリームブリュレ、バニラ、キーライム

抽出方法:ペーパードリップ

苦味
7
酸味
6
香り
7
甘み
8
コク
9

公式サイトによると、デカフェでありながらクリーミーな味わいが楽しめるとあります。

飲んでみた感想は最初に柑橘系の優しい酸味を感じ、ほどよい苦味とバニラのような甘みに続きます

まろやかさが舌触りがありながら、後味はすっきりとして飲みやすい仕上がり。

クリーミー感をより楽しめるため、カフェオレにするのもおすすめです。

デカフェとは思えない、濃さを感じるコーヒーでした!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー デカフェのメリット・デメリット

コーヒー メリット デメリット

ブルーボトルコーヒーのデカフェで感じた、メリットとデメリットについて紹介します。

購入を考えてる方の参考になれば幸いです。

誰でも飲みやすい味わい

ナイトライト ディカフェは苦味と酸味のバランスが良く、誰でも飲みやすい味となっています。

砂糖とミルクとの相性も良いため、どんな飲み方でも楽しめます。

また、デカフェを感じさせない仕上がりで、物足りなさがない本格的な味わいです。

コーヒーの好みが分からない方や、複数人で飲まれる方におすすめのデカフェコーヒーです。

コーヒーの甘みを感じられる仕上がりになってるぞ!

目次に戻る

安心なカフェイン除去方法

ナイトライト ディカフェは「スイスウォーターメソッド」という方法で、カフェインが除去されています。

スイスウォーターメソッドは化学薬品を使用せず、水のみでカフェインを除去する方法です。

水を使うことによって、味や風味が薄くなってしまうイメージがありますが、ほぼ味わいを損わない仕上がりとなります。

スターバックスやタリーズなど大手コーヒーショップも、スイスウォータープロセスを使用してカフェインレスを販売しています。

水だけを使うため、安心して飲むことができますね!

目次に戻る

価格が高め

口コミにある通り、1杯約86円は高級なコーヒーと言えるでしょう。

1杯(10g)当たり価格
ナイトライト ディカフェ
約86円~
コーヒー専門店
約50円~
スーパーなど
約10円~

ちゃんと価格に見合った内容なのか…?

デカフェとは思えない味が楽しめて、価格に納得の仕上がりでした!

送料は750円と高めなので、各購入サイトの送料無料になる金額まで買い物をするのがおすすめです。

各購入サイトの送料無料になる購入価格は以下の通り。

サイト送料無料になる購入価格ポイント付与
公式サイト5,500円以上景品交換できるポイント
景品ラインナップ
楽天市場3,980円以上楽天ポイント

お試しで購入する方は楽天市場が便利ですが、継続してブルーボトルを飲まれる方には、ポイントの貯まる公式サイトでの購入も選択肢になります。

追加購入で何を買うかお悩みの方は、コーヒーに合うよう作られた、ブールボトルの羊羹を一度試してほしいと思います。

詳細ブルーボトルコーヒー羊羹の口コミは?ギフトセットを珈琲ソムリエがレビュー!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒーのデカフェで本格的な味わいを!

ブルーボトルコーヒー デカフェ まとめ

ここまでブルーボトルのデカフェを紹介しましたが、おすすめできる人と、できない人は以下の通りです。

こんな人にオススメ!

・コーヒー本来の味が楽しめるデカフェをお探しの方
・飲みやすいデカフェをお探しの方
・砂糖やミルクを入れてコーヒーを飲まれる方

オススメできない人

・苦味や酸味が強いコーヒーが好きな方
・送料が気になる方

価格は高めですが、高価格にも納得な仕上がりで大満足な内容でした。

物足りないデカフェコーヒーしか、飲んだことがない方に試してほしいです!

ブルーボトルコーヒー公式サイトか、楽天市場から購入することができます。

繰り返しになりますが、継続してブルーボトルを飲まれる方には、ポイントの貯まる公式サイトでの購入がおすすめです。

ポイントは好きなコーヒー豆と交換できるぞ!
3万ポイントのオンラインセミナーも気になるな…!

\5,500円以上のご注文で送料無料/

ブルーボトルコーヒーのお試しブレンドセットも紹介しているので、興味がある方は是非ご覧ください!

関連ブルーボトルコーヒーの口コミは?珈琲ソムリエがお試しセットをレビュー!

また、他のカフェインレスも見たい方は、専門店のカフェインレスを徹底比較した記事がおすすめです。

楽しいコーヒーライフを、”もと”(@Cafemototen)でした!

目次に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました