最適なコーヒーを診断!「珈琲ナビ」をやってみる!

ブルーボトルコーヒーはまずい?口コミは?珈琲ソムリエがレビュー!

4.5
ブルーボトルコーヒー アイキャッチコーヒー豆

珈琲を愛して10年、コーヒーソムリエの”もと”(@Cafemototen)です。

ブルーボトルの購入を考えてるけど、「まずい」と見かけて不安…。

評判や口コミは?
ブルーボトルでのおすすめ商品は?

そんな方に向け「ブルーボトルコーヒー」について、以下の点を中心に紹介します。

  1. ネット上での評判・口コミ
  2. おすすめセットの内容
  3. コーヒーの評価・レビュー

珈琲ソムリエが実際に購入して、味などに対し正直にレビュー。

青いボトルのマークで有名なブルーボトルコーヒーが、ネット通販できると知って購入してみました。

本記事のまとめ

・ブルーボトルコーヒーはまずくない!高品質な酸味が楽しめる優良店。
・「酸味が合わない」という声もあるが、「美味しい」と高評価な口コミ。
・初めて購入される方には、送料無料の「お試しブレンドセレクション」がおすすめ

"もと"

・日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ
・元カフェ店長
・カフェオーナー経営士
・カフェ専門学校卒業

"もと"をフォローする

ブルーボトルコーヒー 口コミ・評判

ブルーボトルコーヒー 口コミ・評判

Twitter上にあるブルーボトルコーヒーの評判や、口コミをまとめました。

悪い口コミには「酸味が合わない」という声が見られますが、全体的に「美味しい」との口コミが多く満足度は高め

実際に飲んでみましたが、爽やかさのある酸味で美味しかったです!

良い口コミ
悪い口コミ
  • 飲みやすい味わい。
  • フルーティーな酸味。
  • お得な価格。
  • 酸味が合わない。

「ブルーボトルコーヒー まずい」の検索結果を調べると、「まずくない・美味しい」という結論ばかりでした。

また、「お試しブレンドセレクション」の販売がある楽天市場では、星4.5以上の高評価。

定番のブレンドはAmazonYahoo!ショッピングで、星4以上の評価を獲得しています。

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー 特徴・こだわり

ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーは、2002年にアメリカで誕生したコーヒー専門店。

東京を中心にカフェを展開しており、コーヒー豆をはじめ、スイーツやギフトなどをオンラインストアでも販売しています。

ブルーボトルコーヒーの特徴や、こだわりは以下の通りです。

  • 季節ごとにコーヒーを吟味し、最も美味しい豆を世界中から買い付け。
  • 世界中の農家と直接契約をして、美味しいサスティナブルコーヒーを提供。
  • コーヒーの個性を引き出す、種類に応じたレシピで行う自社焙煎。
  • 熱風で焙煎を行う「完全熱風式」で、均一に焙煎してクリーンな味を再現。

サスティナブルコーヒーとは、自然環境や生産者の生活に配慮した、持続可能なコーヒーのこと。

生産者に投資をしたり、廃棄物と温室効果ガスの削減に取り組んだりと、サスティナブルコーヒーに力を入れています。

豆を焙煎している北砂ファクトリーの様子や、コーヒーの淹れ方を紹介している動画がありますので、興味がある方はご覧ください。

関連ブルーボトルコーヒーのデカフェを珈琲ソムリエがレビュー!

関連ブルーボトルコーヒー羊羹の口コミは?ギフトセットを珈琲ソムリエがレビュー!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー お試しブレンドセレクションの内容

ブルーボトルコーヒーお試しセット

初めて購入なら、ブルーボトルの人気ブレンドが楽しめる「お試しブレンドセレクション」がおすすめ。

注文後から3日後に届き、ポスト投函による配送で受け取る手間はいりません。

ブルーボトルコーヒー「お試しブレンドセレクション」の内容は、以下の通りです。

コーヒー豆ベラ・ドノヴァン
ジャイアント・ステップス
スリー・アフリカズ
豆の状態豆のまま
内容量
(10g計算)
180g(各60g)約18杯分
賞味期限焙煎日より60日
付属品各ブレンドの説明や、淹れ方が書いてある冊子
税込価格1,782円(送料無料)
1杯単価
(10g計算)
99円

ブルーボトルのカフェでは、ブレンドが1杯495円からとなっており、カフェでの価格と比べ1杯99円はお得です

お得なのは良いが、品質はどうなんだ?

香り高さや粉の膨らみ具合、酸味の質から品質の良さを感じられました!

また、コーヒーが入っている袋にはジッパーが付いていて、保存の際に密閉容器を用意する必要がありません。

公式サイトでも購入可能ですが、楽天ポイントの貯まる楽天市場がおすすめです。

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー お試しセットのレビュー

ブルーボトルコーヒー コーヒー

お試しセット3種の人気ブレンドを、実際に飲んでみた感想について紹介します。

公式で紹介している淹れ方に沿って、「コーヒー粉30g・お湯350g」で抽出しました。

各ブレンドの簡単な特徴は、以下の通りです。

お試しセット 3種のブレンド
  1. ベラ・ドノヴァン
    …苦味と酸味のバランスが良い味わい。
  2. ジャイアント・ステップス
    …濃厚な苦味とコク。
  3. スリー・アフリカズ
    …爽やかでキレのある味わい。

⇒詳しいコーヒーのレビューを飛ばす。

ベラ・ドノヴァン

ベラ・ドノヴァン

ブレンド内容:エチオピア、グアテマラ他

焙煎度:中煎り

フレーバー:ラズベリー、チョコレートなど

ベラ・ドノヴァン
苦味
7
酸味
7
香り
7
甘み
7
コク
8

ベリーのような酸味に始まり、スモーキーなコクと苦味ある後味のコーヒーでした。

浅い焙煎とは思えない、ブレンドによる深いコクを感じることができます。

また、苦味と酸味のバランスが良く、調和のとれた飲みやすい味わい。

1番人気なのも納得な、好みに左右されないブレンドでした!

目次に戻る

ジャイアント・ステップス

ジャイアント・ステップス

ブレンド内容:ウガンダ、グアテマラ

焙煎度:中深煎り

フレーバー:ココア、グラハムクラッカーなど

ジャイアント・ステップス
苦味
8
酸味
6
香り
7
甘み
8
コク
8

濃厚な苦味とコク、チョコレート風味のある甘い後味のコーヒーでした。

深い焙煎からくる力強さの中に、雑味やえぐみはなく、心地良い味わいで終わります。

また、濃厚な味わいはミルクやクリームと相性が良く、カフェオレなどにして飲むのもおすすめ。

ブルーボトルの中で、最も力強いブレンドとなってるぞ!

目次に戻る

スリー・アフリカズ

スリー・アフリカズ

ブレンド内容:エチオピア、ウガンダ

焙煎度:中煎り

フレーバー:ゴールデンレーズン、ワイニーブルーベリー、レモンゼスト

スリー・アフリカズ
苦味
7
酸味
8
香り
7
甘み
8
コク
6

フルーティーな甘みを前面に感じ、チョコレートの風味、すっきりした後味へ続く味わいでした。

時間が経つにつれて、チョコレートの風味が強くなっていく印象。

また、シトラスを思わせる爽やかなキレがあり、飲みやすい味わいとなっています。

味の変化が楽しめるブレンドです!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー お試しセットのメリット

ブルーボトルコーヒー メリット

お試しセットで感じた、3つのメリットについて紹介します。

購入を考えている方の、参考になれば幸いです。

ブルーボトルコーヒー 3つのメリット
  1. 高品質な酸味が味わえる。
  2. ブレンドの奥深さが楽しめる。
  3. 保存が簡単なジッパー付き。

⇒詳しいブルーボトルのメリットを飛ばす。

高品質な酸味が味わえる

ブルーボトルは「すっぱい」ではない、高品質なコーヒーの酸味を味わうことができます。

コーヒーの酸味と聞くと、嫌なすっぱさを思い浮かべる人も多いですが、本来の酸味は果実のような爽やかさを生み出します。

ベラ・ドノヴァンスリー・アフリカズは、ベリーやシトラスといった、果実を思わせる酸味が楽しめます。

コーヒーの酸味を「すっぱい」と思っている方には、おすすめしたいブレンドセットです。

高品質な酸味はキレやすっきり感、爽やかさを生み出します!

目次に戻る

ブレンドの奥深さが楽しめる

セット内容のブレンドには雑味がなく、調和のとれたブレンドとなっています。

苦味や酸味が突出したような、人を選ぶような味わいはなく、誰でも飲みやすいセット内容

また、コーヒー豆をブレンドすることによる、味の奥行きを強く感じられます。

浅い焙煎なのに深いコクを感じたり、種類の違う酸味が合わさって生まれる爽快さだったり、ブレンドの奥深さを楽しめます。

各ブレンドを一緒に淹れて、飲み比べるのも面白そうだな!

目次に戻る

保存が簡単なジッパー付き

コーヒー豆が入っている袋には、ジッパーが付いていて簡単に保存が可能

密閉容器などを使って、保存する手間がいらないのは嬉しい点です。

少量のコーヒーには、ジッパーが付いていないことが多いので、流石は有名なブルーボトルさんだと感じました。

コーヒーの消費に1ヶ月以上かかる場合は、冷凍での保存がおすすめです!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒー お試しセットのデメリット

ブルーボトルコーヒー デメリット

お試しセットで感じた、2つのデメリットについても紹介します。

こちらも購入を考える際の、参考になれば幸いです。

ブルーボトルコーヒー 2つのデメリット
  1. 酸味はしっかりと感じる。
  2. 豆状態の販売しかない。

⇒詳しいブルーボトルのデメリットを飛ばす。

酸味はしっかりと感じる

メリットでもありますが、コーヒーの酸味はしっかりと感じられます。

そのため、果実のような酸味でも苦手と思う方には、向かないセット内容かもしれません

ただ、コーヒーの酸味を「すっぱい」と思っている方には、ぜひ試してほしいブレンドセット。

個人的には酸味が苦手な人こそ、飲んでほしいと思います!

他店舗ではありますが、強い苦味が好みの方には「青海珈琲」セットがおすすめです。

詳細青海珈琲の評判・口コミは?珈琲ソムリエがお試しセットをレビュー!

目次に戻る

豆状態の販売しかない

ブルーボトルコーヒーでは、豆状態での販売しかありません。

自宅にコーヒーミルがない方は、粉の状態にすることができないため注意が必要。

ただ、コーヒーを1番美味しく飲むためには、挽き立てのコーヒー粉を使うことは重要です。

自宅で美味しく飲みたいのであれば、コーヒーミルは持っておきたいです!

コーヒーミルがない方は、豆を挽いてから発送してくれる上、淹れ方などの冊子が付いてくる「珈琲きゃろっと」がおすすめ。

詳細初心者におすすめ!「珈琲きゃろっと」お試しセットを珈琲ソムリエがレビュー!

目次に戻る

ブルーボトルコーヒーは美味しい!口コミも高評価でおすすめ店舗!

ブルーボトルコーヒー まとめ

ブルーボトルコーヒーを紹介してきましたが、おすすめできる人と、できない人は以下の通りです。

こんな人にオススメ!

・コーヒーの酸味を「すっぱい」と思っている方
・ブレンドの奥深さを楽しみたい方
・有名なブルーボトルを自宅で味わいたい方

オススメできない人

・自宅にコーヒーミルがない方
・果実のような酸味でも苦手と感じる方

ブルーボトルのブレンドを自宅で味わえたうえ、高品質な酸味が楽しめて満足いく内容でした。

送料無料のポスト投函で、受け取る手間がないのも良かったです。

また、「まずい」の検索結果を調べると、「まずくない・美味しい」という結論で口コミも高評価。

ソムリエとしておすすめできる店舗です!

お試しセットは公式サイトか、楽天市場での購入になりますが、楽天ポイントが貯まる公式サイトがおすすめ

他店舗のコーヒー豆も見たい方は、厳選した専門店を比較している記事をご覧ください。

楽しいコーヒーライフを、”もと”(@Cafemototen)でした!

目次に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました