最適なコーヒーを診断!「珈琲ナビ」をやってみる!

きくのIFCコーヒーの口コミは?ドリップコーヒーを珈琲ソムリエがレビュー!

きくのIFCコーヒー アイキャッチドリップコーヒー

珈琲を愛して10年、コーヒーソムリエの”もと”(@Cafemototen)です。

きくのIFCコーヒーの購入を考えてるけど、口コミや評判が気になる…。

おすすめの商品は?

コーヒーは美味しいの?

そんな方に向け「きくのIFCコーヒー」について、以下の点を中心に紹介します。

  1. ネット上での評判・口コミ
  2. コーヒーの評価・レビュー
  3. おいしい淹れ方

珈琲ソムリエが実際に購入して、味などに対し正直にレビュー。

きくのIFCコーヒーは友人に勧められ興味を持ち、ネット通販で購入してみました。

本記事のまとめ

「価格が高い」との声はあるが、「おいしい」と高評価な口コミ。
香りを重視した、こだわりあるドリップコーヒー。
きくのIFCコーヒーの購入なら、種類も選べるネット通販がおすすめ。

"もと"

・日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ
・元カフェ店長
・カフェオーナー経営士
・カフェ専門学校卒業

"もと"をフォローする

きくのIFCコーヒー 口コミ・評判

きくのIFCコーヒー 口コミ

きくのIFCコーヒーのネット上にある評判や、口コミをまとめました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 美味しい。
  • 香りが高い。
  • リピートしている。
  • 価格が高くなった。

レビュー数の多いAmazonでは、リピートしている方が多い印象ですが、「価格が高くなった」との声も見られます。

ネット通販を基準にドリップバッグの価格を比べると、以下のようになりました。

ドリップコーヒー1杯単価
キーコーヒー
約209円~
コーヒー専門店
約100円~
スーパーなど
約20円~

専門店と比べても2倍近い価格だな…!

実際に飲んでみましたが、コスパの悪さは感じませんでした。
香り高い新鮮なコーヒーが楽しめます!

また、Twitter上では「美味しい」という口コミが多く、満足度は高いようです

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでは星4以上の評価を獲得しています。

目次に戻る

きくのIFCコーヒー 特徴・こだわり

きくのIFCコーヒー

引用元:きくのIFCコーヒー公式サイト

きくのIFCコーヒーは、「スジャータ めいらくグループ」が販売しているコーヒーブランド。

コーヒーフレッシュ「スジャータ」が有名で、飲料関係を製造している会社です。

「きくのIFCコーヒー」の特徴や、こだわりは以下の通り。

  • お湯を注ぐと、閉じ込められていたアロマが広がる香り高いコーヒー。
  • 焙煎後のコーヒー豆を液体窒素で冷却し、香りを保つ「急速冷却製法」。
  • コーヒー豆の鮮度を維持し、香り成分を長時間保たせる「低温管理」。
  • 焙煎後のコーヒー豆を挽いたあと、48時間以内に袋に包装充填。

全体的に香りを大事にしている印象で、冷蔵または冷凍での保存を勧めています

きくのIFCコーヒー 抽出

淹れている最中から、新鮮な香りが広がりました!

\製造工場の様子/
目次に戻る

きくのIFCコーヒー ドリップコーヒーのレビュー

きくのIFCコーヒー ドリップコーヒー

きくのIFCコーヒーのドリップコーヒーを、実際に飲んでみた感想について紹介。

ドリップバッグの構造は4点掛けとなっていて、安定して淹れることできます。

きくのIFCコーヒー ドリップバッグ

また、商品の裏面には賞味期限や、保存に便利な袋止めシールも付いていました。

きくのIFCコーヒー 裏面

各ドリップコーヒーの、簡単な特徴は以下の通り。

きくのIFCコーヒー ドリップコーヒー

⇒詳しいコーヒーのレビューを飛ばす。

スペシャルブレンド

スペシャルブレンド

生産国:グアテマラ、コロンビア他

挽き方:中細挽き

スペシャルブレンド
苦味
8
酸味
5
香り
8
甘み
6
コク
8

深いコクと、苦味が特徴的な味わい深いブレンド。

まろやかな口当たりに、ガツンとくる苦味を感じるコーヒーでした。

また、深煎りを思わせる濃厚なコクが長く続きます。

砂糖やミルクと相性抜群です!

目次に戻る

ロイヤルブレンド

ロイヤルブレンド

生産国:グアテマラ、コロンビア他

挽き方:中細挽き

ロイヤルブレンド
苦味
7
酸味
8
香り
7
甘み
7
コク
8

ほどよい酸味と苦味が調和した、バランスの良いブレンド。

優しい酸味から、甘みある余韻へと続く味わいでした。

苦味もしっかりと感じ、誰でも楽しめる飲みやすい仕上がりです。

とろみある舌触りで、甘みが口の中に広がるぞ!

目次に戻る

シングルコーヒー コロンビアスプレモ

コロンビアスプレモ

生産国:コロンビア

挽き方:中細挽き

コロンビアスプレモ
苦味
7
酸味
6
香り
8
甘み
8
コク
6

コロンビア産の最高格付けコーヒー豆、「スプレモ」を100%使用した商品。

軽い口当たりから、バランスの良い味を感じるコーヒーでした。

爽やかな仕上がりですが、深いコクがあって後味は濃い印象です。

甘い香りも特徴的で、鼻でもコーヒーを楽しめます。

目次に戻る

きくのIFCコーヒー おいしい淹れ方

きくのIFCコーヒー 淹れ方

公式サイトを参考においしいと感じた、個人的におすすめな淹れ方を紹介。

ドリップコーヒーの淹れ方にお困りの方は、ぜひ参考にしてほしいと思います。

おいしく淹れるコツは、お湯と時間をしっかり量ることです!

  • STEP①
    コーヒー粉を下に集めてから、ミシン目を切り取りカップにセットする。淹れ方①
  • STEP②
    お湯約10gを粉全体にいきわたるよう優しく注ぎ、約30秒蒸らす。
    ※お湯の温度は約90℃がおすすめ。淹れ方②
  • STEP③
    完成量が140gになるよう、中心から「の」の字を描くように3回(1回約45g)に分けて注ぐ。
    ※お湯が落ち切る前に次を注ぐイメージ。淹れ方③
  • STEP④
    お湯が全て落ち切る前に、カップから外して完成!
    ※全て落ち切ると、雑味やえぐみの原因になります。淹れ方④
目次に戻る

きくのIFCコーヒー メリット・デメリット

きくのIFCコーヒー メリット・デメリット

きくのIFCコーヒーを飲んで感じた、メリットとデメリットは以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 香りが良い。
  • 本格的な味わい。
  • 種類が豊富。
  • 価格が高い。

口コミにもあった「価格が高い」ことは気になりますが、味に関しては大満足な仕上がり。

今まで飲んできたドリップコーヒーの中で、香り高さはトップクラスでした。

自宅で簡単にお店のような味が楽しめますよ!

目次に戻る

取扱店は少なめ?きくのIFCコーヒーの購入はネット通販がおすすめ!

きくのIFCコーヒー まとめ

きくのIFCコーヒーを紹介してきましたが、おすすめできる人と、できない人は以下の通りです。

こんな人にオススメ!

・手軽に本格コーヒーを楽しみたい方
・コーヒーの香りも楽しみたい方
・高値でも美味しさを重視する方

オススメできない人

・安価なコーヒーをお探しの方
・冷蔵冷凍での保存が面倒な方

豆から淹れたような香りが、手軽に楽しめるコーヒーブレンドでした。

取扱店舗は全国のスーパーとなっていますが、実店舗での取り扱いは少ない印象

近所のスーパーでは見当たりませんでした…。

Amazonなどで販売があるため、近所にない方は種類も選べるネット通販がおすすめです。

ネット通販でもクール便の対応をしてくれるので、鮮度に関しても問題ありません。

各通販サイトのセール時に買うのがおすすめだ!

また、他店舗のドリップコーヒーも見たい方は、厳選した店舗のまとめ記事をご覧ください。

楽しいコーヒーライフを、”もと”(@Cafemototen)でした!

目次に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました