最適なコーヒーを診断!「珈琲ナビ」をやってみる!

カルディのコーヒー豆はまずい?おすすめは?珈琲ソムリエがレビュー!

4.5
カルディ コーヒー豆 アイキャッチコーヒー豆

検索で「カルディコーヒー豆まずい」と出てくるけど本当…?

購入者の評判や口コミは?
どのコーヒー豆を選んだらいいの?

そんな方に向け「カルディ」コーヒー豆について、以下の点を中心に解説します。

  1. コーヒー豆の選び方
  2. 好み別のおすすめ商品
  3. コーヒー豆の評価・レビュー
  4. ネット上の評判・口コミ

珈琲ソムリエが実際に購入して、味などに対し正直にレビュー。

種類が多いカルディのコーヒー豆を飲み比べたいと思い、店員さんに話を聞きながら購入して、美味しいと感じたおすすめの商品を紹介します。

本記事のまとめ

  • カルディのコーヒー豆はまずくない!種類が豊富でコスパの良い店舗。
  • 深煎りなら「イタリアンロースト」、浅煎りなら「フローラルモカ」がおすすめ。
  • 初めての購入なら、バランスが良い「マイルドカルディ」がおすすめ。
コーヒー豆マイルドカルディマイルドカルディ
イタリアンローストイタリアンロースト
フローラルモカフローラルモカ
スペシャルブレンドスペシャルブレンドモカブレンドモカブレンドアメリカンブレンドアメリカンブレンドリッチブレンドリッチブレンドモーニングブレンドモーニングブレンドキリマンジャロキリマンジャロ
生産国ブラジル、コロンビア他ブラジル、コロンビア他エチオピアブラジル、コロンビア他コロンビア、エチオピア他コロンビア、ブラジルコロンビア、ブラジル他コロンビア、ブラジルタンザニア
焙煎度中煎り深煎り浅煎り中煎り中煎り中煎り深煎り深煎り浅煎り
200g価格(税込)691円777円1,042円702円896円691円777円777円950円
味わい・特徴はちみつの甘さと優しい風味ダークチョコのような強い苦味果実のような酸味と甘みバランスが良い味わいと深いコクフルーティーな酸味と深いコク明るい酸味と優しい甘み香ばしい苦味と甘みカフェオレに最適な深い苦味柑橘系の明るい酸味
レビュー詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

価格の安さから期待していませんでしたが、本格的な味と香りを楽しめました!

"もと"

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ
・現役カフェ店員
・元カフェ店長
・カフェオーナー経営士
・カフェ専門学校卒業

“もと”をフォローする

カルディ コーヒー豆の特徴・こだわり

カルディ

カルディコーヒーファームは世界中から集めた珍しい食品、コーヒー豆を中心に販売している店舗。

国内に約480店舗を展開しており、オンラインショップでの購入もできます。

カルディのコーヒー豆について、特徴やこだわりは以下の通りです。

  • オリジナルコーヒー豆30種をはじめ、世界中の食材や商品を販売。
  • 専門スタッフが直接産地に足を運び、栽培から精選工程、その年の品質を確認。
  • コーヒー豆の味と香りを最大限引き出す、創業からの経験と技術を駆使した焙煎。
  • 人と環境に優しくて美味しいコーヒーを作るため、様々なプログラムを実施。

中でも常時30種類のコーヒー豆を取り揃えているのが特徴で、個性のある色々な商品から好みに合わせて選べます。

ハワイコナやブルーマウンテンといった高級な豆も取り扱っており、コーヒー通な方にもおすすめしたい店舗。

カルディ コーヒー豆 店頭

時期限定のコーヒー豆を用意しており、冬には深煎りの商品、春には甘酸っぱい商品など、季節にあわせた味わいも楽しめます。

時期限定のコーヒーは、店舗や公式サイトで確認できますよ!

目次に戻る

カルディ コーヒー豆のおすすめな選び方

カルディ コーヒー豆 選び方

検索で「まずい」と出ますが、実際に飲んでみると質の悪さは感じませんでした

「まずい」と検索される原因としては、好みが分からず口に合わない商品を選んでしまったことが考えられます。

好みによって美味しいと感じるコーヒーは人それぞれ!

コーヒーは嗜好品しこうひんなので正しい選び方をしないと、口に合わない「まずい」豆を購入してしまいます。

そこでカルディでコーヒー豆を購入する際の、おすすめな選び方について紹介します。

コーヒーは「焙煎度・味わい・価格」3つの観点から、好みに合わせて豆を選ぶのがおすすめ。

選ぶ際のポイントを押さえて、美味しいコーヒーを見つけてほしいぞ!

店頭には各コーヒー豆ごとに、味わいや焙煎度が分かりやすいPOPがあるので参考にしてみましょう。

カルディ コーヒー豆 店頭POP
引用元:カルディコーヒーファーム公式サイト

当記事は店員さんと話して決め、実際においしいと感じた豆のみを紹介しています。

コーヒー豆マイルドカルディマイルドカルディ
イタリアンローストイタリアンロースト
フローラルモカフローラルモカ
スペシャルブレンドスペシャルブレンドモカブレンドモカブレンドアメリカンブレンドアメリカンブレンドリッチブレンドリッチブレンドモーニングブレンドモーニングブレンドキリマンジャロキリマンジャロ
焙煎度ブラジル、コロンビア他ブラジル、コロンビア他エチオピアブラジル、コロンビア他コロンビア、エチオピア他コロンビア、ブラジルコロンビア、ブラジル他コロンビア、ブラジルタンザニア
生産国中煎り深煎り浅煎り中煎り中煎り中煎り深煎り深煎り浅煎り
200g価格(税込)691円777円1,042円702円896円691円777円777円950円
味わい・特徴はちみつの甘さと優しい風味ダークチョコのような強い苦味果実のような酸味と甘みバランスが良い味わいと深いコクフルーティーな酸味と深いコク明るい酸味と優しい甘み香ばしい苦味と甘みカフェオレに最適な深い苦味柑橘系の明るい酸味
レビュー詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

⇒店員さんが選ぶおすすめのコーヒー豆へ飛ぶ。

焙煎度で選ぶ

味に大きな影響を与える焙煎度は、コーヒー豆を選ぶ際に重要になる指標です。

基本的に焙煎が深くなるほど、苦味やコクが強くなり濃い味わいに

逆に焙煎が浅いほど、苦味が少なく酸味が目立つ軽い味わいとなります。

好みに合わせた焙煎度のコーヒー豆から選ぶことで、美味しいと感じる商品を見つけられます。

好みが分からない方はバランスの良い、中煎りのコーヒー豆がおすすめだ!

味わいで選ぶ

好みの焙煎度を決めたら、次は各コーヒー豆の味わいや特徴から選んでいきましょう。

チョコのような苦味や柑橘系の酸味など、各豆には個性があるので、気になった味わいから選ぶのがおすすめ。

焙煎度ごとの各コーヒー豆について、簡単な特徴を紹介するので参考にしてくれたら嬉しいです。

カルディ 中煎りのコーヒー豆
カルディ 深煎りのコーヒー豆
カルディ 浅煎りのコーヒー豆

価格で選ぶ

味に関係のない価格ですが、毎日コーヒーを飲む方などは、少しでもコスパが良い豆を選びたいところ。

コーヒーを飲む頻度や生活から考えて、許容できる価格の豆を購入しましょう。

カルディのコーヒー豆は全体的にお得で、価格の幅は大きくありませんが、参考までに一度確認するのがおすすめです。

コーヒー専門店の平均1杯単価は約50円くらいです!

目次に戻る

カルディ 店員おすすめのコーヒー豆

カルディ コーヒー豆 店員おすすめ

実際に店舗へ足を運び、店員さんにおすすめのコーヒー豆を聞きました。

人気の商品を教えてもらいましたが、日本人好みである中煎りのコーヒー豆が売れているようです。

カルディ コーヒー豆 人気商品

人気No.1は店頭でも配っている「マイルドカルディ」でした!

マイルドカルディ

マイルドカルディ

生産国:ブラジル、コロンビア他

焙煎度:中煎り

200g価格:691円(税込)

マイルドカルディ
苦味
6
酸味
7
香り
8
甘み
9
コク
8

カルディコーヒーファームの店頭で配っている、人気No.1の看板ブレンド。

優しい風味で飲みやすく、はちみつの甘さを前面に感じる味わいでした。

とろみある舌触りで、強い甘みが口の中に長く残ります。

甘みが主体なので、誰でも美味しく飲めるコーヒーです!

スペシャルブレンド

スペシャルブレンド

生産国:ブラジル、コロンビア他

焙煎度:中煎り

200g価格:702円(税込)

スペシャルブレンド
苦味
8
酸味
7
香り
7
甘み
8
コク
9

人気No.1のマイルドカルディを基準に、インドネシア産の豆で苦味や複雑さを加えたブレンド。

苦味と酸味のバランスが良く、後味で深いコクを感じられる味わいでした。

飲みごたえのある複雑さがあり、ブレンドによる味の変化も楽しめます。

マイルドカルディの甘みも感じられました!

イタリアンロースト

イタリアンロースト

生産国:ブラジル、コロンビア他

焙煎度:深煎り

200g価格:777円(税込)

イタリアンロースト
苦味
9
酸味
4
香り
7
甘み
6
コク
8

濃厚な苦味とブラジル本来の甘さが楽しめる、カルディ定番のダークブレンド。

パンチのきいた深煎りの苦味と、甘くて複雑コクが楽しめました。

ダークチョコのような風味があり、香ばしい余韻が長く続きます。

アイスコーヒーにしたり、砂糖やミルクを入れたりするのも良いぞ!

目次に戻る

カルディ おすすめの中煎りコーヒー豆

カルディ コーヒー豆 中煎りおすすめ

中煎りコーヒー豆の中から実際に飲んでみて、美味しいと感じたおすすめの商品を紹介。

苦味と酸味のバランスが良いのが特徴で、日本人には飲みやすい味わいとなっています。

初めてコーヒーを購入される方や、ブラックで飲まれる方におすすめです。

モカブレンド

モカブレンド

生産国:コロンビア、エチオピア他

焙煎度:中煎り

200g価格:896円(税込)

モカブレンド
苦味
4
酸味
8
香り
8
甘み
7
コク
7

モカの華やかな香りに、ワインのような芳醇さが特徴的なブレンド。

フルーティーで爽やかな酸味と、深いコクが感じられる味わいでした。

とろみある舌触りで、果実のような甘みが口に残ります。

モカらしい上品な甘い香りも楽しめます!

アメリカンブレンド

アメリカンブレンド

生産国:コロンビア、ブラジル

焙煎度:中煎り

200g価格:691円(税込)

アメリカンブレンド
苦味
6
酸味
8
香り
8
甘み
7
コク
6

たくさん飲んでも飽きない、ほんのり甘い優しい味わいのブレンド。

軽い口当たりで、すっきりした明るい酸味が感じられる味わいでした。

柑橘系のキリっとした酸味があって、雑味のない飲みやすい仕上がりです。

花のような香りも楽しめます!

¥1,050 (2022/11/24 16:20時点 | Amazon調べ)
目次に戻る

カルディ おすすめの深煎りコーヒー豆

カルディ コーヒー豆 深煎りおすすめ

深煎りコーヒー豆の中から実際に飲んでみて、美味しいと感じたおすすめの商品を紹介します。

苦味とコクが強めに出るのが特徴で、コーヒーの濃い味わいが好きな方におすすめ。

砂糖やミルクを入れて飲む方は、負けない苦味がある深煎りを購入しましょう。

リッチブレンド

リッチブレンド

生産国:コロンビア、ブラジル他

焙煎度:深煎り

200g価格:777円(税込)

リッチブレンド
苦味
8
酸味
6
香り
8
甘み
8
コク
9

強い香りと苦み、充実感ある深いコクが特徴の深煎りブレンド。

香ばしくて強い苦味から、甘みを感じる余韻へ繋がる味わいでした。

カカオのような風味があり、チョコ系のお菓子と相性抜群です。

濃い味がありながら、上品で飲みやすいブレンドだ!

KALDI COFFEE FARM
¥1,824 (2022/11/24 16:15時点 | Yahooショッピング調べ)
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで見る

モーニングブレンド

モーニングブレンド

生産国:コロンビア、ブラジル

焙煎度:深煎り

200g価格:777円(税込)

モーニングブレンド
苦味
8
酸味
7
香り
8
甘み
7
コク
8

朝食におすすめ飲みやすい仕上がりで、カフェオレに最適なブレンド。

さらっとした口当たりで、苦味と酸味のバランスが良い味わいでした。

朝にぴったりな明るい酸味から香ばしい苦味へと、味の変化も楽しめます。

砂糖やミルクを入れても美味しいですよ!

目次に戻る

カルディ おすすめの浅煎りコーヒー豆

カルディ コーヒー豆 浅煎りおすすめ

浅煎りコーヒー豆の中から実際に飲んでみて、美味しいと感じたおすすめの商品を紹介します。

酸味が出やすく軽い味わいが特徴で、すっきりしたコーヒーが好きな方におすすめ。

強い苦味や濃い味わいが苦手な方や、爽やかな酸味が好きな方は浅煎りを購入しましょう。

フローラルモカ

フローラルモカ

生産国:エチオピア

焙煎度:浅煎り

200g価格:1,042円(税込)

フローラルモカ
苦味
6
酸味
8
香り
8
甘み
9
コク
8

ナチュラルとウォッシュドという、精選方法が違うモカを混ぜたブレンド。

モカらしい果実のような酸味と甘みを感じられ、深いコクも楽しめる味わいでした。

とろみある舌触りで、フルーティーな甘みが口の中に残ります。

華やかな甘い香りも特徴的です!

キリマンジャロ

キリマンジャロ

生産国:タンザニア

焙煎度:浅煎り

200g価格:950円(税込)

キリマンジャロ
苦味
6
酸味
8
香り
9
甘み
7
コク
7

アフリカ最高峰のキリマンジャロ山で栽培された、有名なタンザニアコーヒー。

まろやかな口当たりで、柑橘系の明るい酸味が感じられる味わいでした。

口の中で酸味から苦味へ変わり、後味に優しい苦味と甘みが残ります。

キリマンジャロ特有の甘酸っぱい香りも楽しめたぞ!

¥1,733 (2022/11/24 16:23時点 | Yahooショッピング調べ)
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで見る
目次に戻る

カルディ コーヒー豆のおすすめな淹れ方

カルディ コーヒー豆 おすすめ淹れ方

カルディ公式サイトを参考に、美味しいと感じたおすすめの淹れ方を紹介します。

初めてハンドドリップに挑戦する方や、味に納得がいかなかった方は参考にしてください。

美味しく淹れるコツは、量と時間をしっかり守ることです!

  • STEP①
    フィルターをドリッパーにセットし、コーヒー粉を10g入れ平らにならす。
    ※コーヒー粉は中挽きがおすすめ。淹れ方①
  • STEP②
    粉全体にかかるよう、お湯約10gを優しく注いで20秒ほど蒸らす。※お湯の温度は約90℃がおすすめ。淹れ方②
  • STEP③
    粉の中心から「の」の字を描きながら、合計140gになるよう3回(1回約45g)に分けて規定量までお湯を注ぐ。
    ※お湯が落ち切る前に次を注ぐイメージ。淹れ方③淹れ方④
  • STEP④
    全てのコーヒーが落ち切る前に、ドリッパーを外して完成!
    ※全て落とし切ると雑味やえぐみの原因になります。淹れ方⑤
目次に戻る

カルディ コーヒー豆の評判・口コミ

カルディ コーヒー豆 評判・口コミ

カルディのコーヒー豆について、ネット上にある評判や口コミをまとめました。

悪い口コミには少数ですが、「口に合わない」との声が見られます。

ただ、良い口コミの方が圧倒的に多く、「コスパが良くて美味しい」という評価が目立ちました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 香りが良くて美味しい。
  • お得な価格。
  • マイルドカルディが美味しい。
  • 口に合わない。

コーヒー豆が30種類と多いため、口に合わない商品があるのも仕方ないと感じました。

そんな中「マイルドカルディ」の良い口コミが目立ち、Amazonでも150件を超えるレビューがあるなかで星4以上の高評価を獲得

人気No.1の飲みやすいブレンドです!

目次に戻る

カルディ コーヒー豆のメリット・デメリット

カルディ コーヒー豆 メリット・デメリット

カルディのコーヒー豆を飲んでみて感じた、メリットとデメリットについて紹介。

全体的に「コスパが良い」という印象で、お得な価格で美味しいコーヒーが楽しめます。

メリット
デメリット
  • 種類が豊富。
  • コスパが良い。
  • 香りが良い。
  • 保存容器が必要。

コーヒー豆の形は比較的きれいで欠点豆が少なく、淹れている最中でも良い香りが広がりました。

カルディ コーヒー豆
カルディ コーヒードーム

ただ、コーヒーの袋にジッパーは付いていなく、鮮度を保つためには密閉容器が必要です。

100円ショップでも購入できるので、美味しくコーヒーを飲むために用意しておきましょう。

コーヒー豆の価格を他店舗と比べた結果は、以下の通りです。

コーヒー1杯単価(10g計算)
カルディ
約35円~
コーヒー専門店
約50円~
スーパーなど
約10円~

各店舗で行っているセール時には、さらに半額という破格な値段で購入することも可能です。

専門店と比べてお得な価格で、たくさんの本格的なコーヒーを味わえます。

密閉容器が用意できない方は、他店舗になりますがジッパーの付いた「珈琲きゃろっと」がおすすめ。

詳細初回限定で53%OFF!「珈琲きゃろっと」のお試しセットをレビュー!

コスパの良さは、今まで飲んできた中で一番の店舗です!

目次に戻る

カルディ コーヒー豆のよくある質問

カルディ コーヒー豆 よくある質問

カルディのコーヒー豆について、よくある質問を個人的意見を交えて回答します。

コーヒー豆の賞味期限は?

賞味期限は製造より約8カ月。
ただ、美味しく飲むには1ヶ月を目安に飲みきることをおすすめします。

コーヒー豆の保存方法は?

未開封のコーヒー豆は直射日光、高温多湿を避けて常温で保存。
開封後は密閉容器に移して保存してください。

コーヒー豆の最適な挽き方は?

最適な挽き目は抽出方法によって変わります。
各抽出方法にあわせて挽き目を決めるのがおすすめです。

    ハンドドリップ、コーヒーメーカー:中挽き8番
    エスプレッソメーカー:極細挽き4番
    水出し用コーヒーポット:細挽き6番
    コーヒープレス:粗挽き9番
コーヒー豆は何gから購入できる?

コーヒー豆は200gから購入可能。
200g単位で増やして注文することもできます。

購入したコーヒー豆は後から店舗で挽いてもらえる?

店舗で後日の挽きは行っていないそうです。
購入の際に店員さんに挽き方を伝えましょう。

カルディの半額セールはいつ?

各店舗で周年記念やお客様感謝セールを行っており、時期がそれぞれ異なります。
詳しくは公式サイトにて確認しましょう。

目次に戻る

カルディのコーヒー豆は美味しい!購入は半額セール時がおすすめ!

カルディ コーヒー豆 まとめ

ここまでカルディのコーヒー豆を紹介しましたが、おすすめできる人と、できない人は以下の通りです。

こんな人にオススメ!
  • 毎日コーヒーを飲む方
  • 色々なコーヒーを試したい方
  • コスパの良いコーヒーをお探しの方
  • オススメできない人
  • 高級なコーヒーをお探しの方
  • 保存容器が用意できない方
  • 価格が安いぶん味が良くないと思われそうですが、香りや個性がはっきり分かる本格的な仕上がり。

    色々な商品をお得な価格で楽しめる、コーヒー好きに最適なおすすめできる店舗でした。

    検索で「口に合わない」との声がありますが、選び方を気をつければ美味しいコーヒーと出会えます。

    店頭で購入される方は、店舗ごとに実施するセール時に購入しましょう。

    ほとんどのコーヒー豆が半額という破格!

    近くに店舗がない方は、ネット通販でも購入できるぞ!

    150種類以上の商品を購入してきた、珈琲ソムリエがおすすめするコーヒー豆7選はこちら!

    コーヒー豆の購入でお悩みの方に、ぜひ読んでほしい記事となっています。

    楽しいコーヒーライフを、”もと”(@Cafemototen)でした!

    目次に戻る
    コーヒー豆
    スポンサーリンク
    "もと"をフォローする
    珈琲ナビ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました