初心者おすすめ!簡単にお店のコーヒーが味わえるクレバーコーヒードリッパーを紹介!

クレバーコーヒードリッパー アイキャッチコーヒー豆レビュー

コーヒーソムリエの”もと”と申します。

家でコーヒーを楽しむことが多くなってきた近年、家でも本格的なハンドドリップコーヒーを楽しみたいと思う方は多いはずですが、

  • ハンドドリップは初心者には難しそう…。
  • ハンドドリップの技術なんて身につけられない!
  • 手軽にお店の味を再現できる方法はないの?

こんなことを思ったことはありませんか?

今回はコーヒーソムリエの私が、簡単にお店の味を再現できる「クレバーコーヒードリッパー」を紹介します。

この記事では、クレバーコーヒードリッパーについての特徴や淹れ方、おすすめの購入方法まで解説します。

この記事を読むとお家で簡単に本格的なコーヒーを楽しむことができ、お家コーヒーデビューの助けになるはずです。

先にクレバーコーヒードリッパーについて簡潔に説明します。

  • 安定して美味しいコーヒーが淹れられる。
  • 味はまろやかなのに、後味はすっきり。
  • 手入れが手洗いだけで簡単。

それぞれ詳しくみていきましょう!

クレバーコーヒードリッパーとは?

クレバーコーヒードリッパー

そもそもクレバーコーヒードリッパーとは、どんなものなのでしょうか?

クレバーコーヒードリッパーは、ペーパードリップとフレンチプレスの中間を位置するようなコーヒードリッパーになります。

通常のコーヒードリッパーは下部に穴が空いていて、お湯を注ぐと下から流れ落ちていきます。

コーヒードリッパー

対して、クレバーコーヒードリッパーは、下部にゴム性の弁が付いていてコーヒーが流れ落ちません。

クレバーコーヒードリッパー ゴム性の弁

ゴム製の弁は平なところに置いているときは閉じ、カップやサーバーに置くと弁が開き、コーヒーが流れ落ちる仕組みとなっています。

この仕組みを利用して、「透過式」と「浸漬式」の良いとこ取りをしようとした器具がクレバーコーヒードリッパーとなります。

透過式とは?
コーヒー粉にお湯を通過させて抽出する方法。
比較的クリアですっきりとした味わいになる。
例、ペーパードリップ、ネルドリップなど

浸漬式とは?
お湯にコーヒー粉を浸して成分を抽出する方法。
比較的しっかりとしたコクのある味わいになる。
例、フレンチプレス、サイフォンなど

クレバーコーヒードリッパーのおすすめな購入方法は、コーヒーが付いてくるコーヒーソルジャーさんの“こちら”

クレバーコーヒードリッパーの味わい

クレバーコーヒードリッパー コーヒー

クレバーコーヒードリッパーで淹れるコーヒーの味は、ペーパーフィルターとフレンチプレスの中間のような味わいになります。

まろやかなコクが出つつ、クリアでスッキリとした後味になる傾向があります。

実際に飲んでみた感想は、コーヒーの種類にもよりますが、コーヒーの個性がダイレクトに感じやすいと思いました。

個人的には、スペシャルティコーヒーなどの酸味や個性が強いコーヒーに向いていると感じます!

クレバーコーヒードリッパーの淹れ方

クレバーコーヒードリッパー 淹れ方

クレバーコーヒードリッパーでのおすすめな淹れ方を説明していきます。

まず、用意するものは以下の通りです。

  • コーヒー粉(中挽きがおすすめ)15g
  • お湯(95℃前後がおすすめ)170g
  • 台形型ペーパーフィルター
  • カップまたはコーヒーサーバー

分かりやすくておすすめな動画はこちら

クレバーコーヒードリッパーと、カップまたはコーヒーサーバーを湯通しして温めておきます。

クレバーコーヒードリッパーにペーパーフィルターをセット。
ペーパーフィルターの縁は互い違いになるように折り曲げます。

クレバーコーヒードリッパー ペーパーフィルター

コーヒー粉15gをペーパーフィルターの上に入れます。(中挽きがおすすめ)

ペーパーフィルター コーヒー粉

沸騰してから少し経った(95℃前後)のお湯170gを一気に注いでいきます。

今回の淹れ方では途中の撹拌を行わないため、コーヒー粉を撹拌するイメージで強めに注ぐと良いですね!

クレバーコーヒードリッパー お湯

注ぎ終えたらフタをして、3〜4分待ちます。
最初のうちは、カップやサーバーにコーヒーを落とす時間も考慮して3分をおすすめします。

クレバーコーヒードリッパー フタ

3〜4分経ったら、カップまたサーバーの上にクレバーコーヒードリッパーを置いてコーヒーが落ち切ったら完成です。

クレバーコーヒードリッパー カップ

フタをしてから1分30秒程経った時にドリッパー内のコーヒーをスプーンで撹拌する場合もありますが、この淹れ方では行いません。

慣れてきたら撹拌にチャレンジしてみるのもいいと思います!
コーヒーの成分がさらに抽出されますよ!

クレバーコーヒードリッパー Sサイズ用

クレバーコーヒードリッパー Lサイズ用

実際に使用しているおすすめなドリップスケール

クレバーコーヒードリッパーが初心者におすすめな3つの理由

コーヒー ハート

実際にクレバーコーヒードリッパーを使ってみて、コーヒー初心者におすすめできるドリッパーだと思いました。

ここでは、初心者におすすめできる3つの理由を紹介します。

誰でも安定して美味しいコーヒーが淹れられる。

クレバーコーヒードリッパーはコーヒーの量や挽き具合、お湯の量と抽出時間さえ守れば、誰でも安定して美味しいコーヒーを淹れることができます。

初心者の頃にペーパードリップを行うと、どうしても雑味やえぐみを抽出してしまうことが多いため、せっかくのコーヒー豆を美味しく飲めないことがあります。

対してクレバーコーヒードリッパーは、お湯を注ぐ感覚の練習にもなる上、美味しくコーヒーを飲むことができるので初心者におすすめです。

味の調整もある程度可能

クレバーコーヒードリッパーは技術的な味の調整ではなく、コーヒー粉の量や抽出時間、攪拌の回数などでコーヒーの味を調整することができるので初心者でも簡単に行えます。

慣れてきたら淹れ方を調整していって、コーヒーの味が淹れ方で変わることを実感してほしいと思います。

同じコーヒー豆でもこれだけ味が変わるんだ!と感じたらもっとコーヒーが面白くなるはずです!

手入れは水洗いだけで簡単

クレバーコーヒードリッパー以外にも、「フレンチプレス」という安定して美味しく淹れられる器具があります。

ただ、フレンチプレスは分解して洗わなくてはいけないため、少し手入れが面倒です。

対してクレバーコーヒードリッパーは、水での手洗いだけでいいので、手入れが簡単なところも初心者におすすめできます!

クレバーコーヒードリッパー購入にはコーヒーソルジャーがおすすめ!

クレバーコーヒードリッパー コーヒーソルジャー

ここまでの紹介で、クレバーコーヒードリッパーを購入したいと思った方に向けておすすめの購入方法を紹介します。

ネットで購入する金額と同じ価格で、コーヒー専門店のソルジャーブレンド250g(1890円分)が付いてくるコーヒーソルジャーさんがおすすめです。

3900円以上の購入でしか送料(480円)は無料になりませんが、それでも充分にお得なセットだと思います。

コーヒー粉の状態でも購入できますので、そのままクレバーコーヒードリッパーを使って淹れることも可能です。

コーヒーソルジャーさんで購入をお考えの方は“こちら”

クレバーコーヒードリッパーで簡単にお店の味を楽しもう!

クレバーコーヒードリッパー まとめ

ここまでクレバーコーヒードリッパーの紹介をしてきましたが、押さえておきたいポイントは以下の通りです。

  • 初心者でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられる。
  • 味わいはまろやかなコクが出つつ、すっきりとした後味になる。
  • 購入する際は、コーヒーソルジャーさんがおすすめ。

また、簡単にクレバーコーヒードリッパーの淹れ方をおさらいします。

  1. クレバーコーヒードリッパーと、カップまたはコーヒーサーバーを温める。
  2. クレバーコーヒードリッパーにペーパーフィルターをセット。
  3. ペーパーフィルターにコーヒー粉を入れる。
  4. お湯を一気に注ぐ。
  5. フタをして3〜4分待つ。
  6. カップまたはサーバーの上にクレバーコーヒードリッパーを置いて、コーヒーが落ち切ったら完成。

ペーパードリップとフレンチプレスのいいとこ取りをしているような器具になりますので、初心者から上級者までおすすめできるドリッパーでした。

ぜひお家でお店の味わいを楽しんでもらえたらと思います。

この記事でお家コーヒーデビューの一押しになれたら嬉しいです!

おすすめなコーヒーソルジャーさんで購入をお考えの方は“こちら”

コメント

タイトルとURLをコピーしました